制作フロー
 2020.05.16

FLOW

制作の流れについて

01 ご相談・お問い合わせ

弊社の制作ポリシーにご興味、ご納得いただけましたら、まずは、お気軽にご相談ください。ホームページに関することであれば、どういったタイミング、どのようなことでも構いませんので、お声がけいただればと存じます。

02 第一回お打ち合わせ

具体的なご相談内容や状況、ご計画等について、詳しくお伺いし、概算の費用、大まかな構成等についてご回答いたします。また、弊社に確認したいことや疑問・質問についても、お気軽にお尋ねください。その場でわかることであれば、すぐにご回答いたします。

※弊社でZoomミーティングをご用意します。
※マイクとスピーカー機能のあるPC、もしくは、ヘッドセットをご用意いただくか、スマートフォンでの参加となります。
※関東圏であれば、直接お伺いすることも可能です。

03 ご提案(第二回お打ち合わせ)

制作するホームページの構成、システム、制作スケジュール、お見積り等をご提案いたします。ホームページの制作プロジェクトは、進み始めてからも、追加や修正はつきものですが、そういった場合に変動する費用や制作期間等につきましても、しっかりとご納得いただけるまでご説明いたします。

04 ホームページ素材受領(一次案用)

まず、ドラフトを制作しますので、一次案に必要な情報(原稿や写真等の素材)でご用意可能なものをお送りいただきます。素材の作成等(文字起こしや写真撮影等)が必要な場合は、相談の上、用意する形になります。

05 制作開始(ドラフト制作※一次案)

企画案を固め、まずは、弊社のほうで、一次ドラフトを制作いたします。トップページを大まかに制作し、レイアウトや配色、動きなどをご覧いただけるようにいたします。

06 一次ドラフトをもとに第三回お打ち合わせ

一次ドラフトをもとに追加や修正等についてお打ち合わせいたします。実際にご覧頂きながらのお打ち合わせになりますので、より細かいすり合わせが可能となります。

07 二次ドラフト制作(~繰り返し)

第三回のお打ち合わせ内容をもとに、二次ドラフトを制作します。この工程を、ご納得いくまで繰り返し、トップページ及び全体基本テンプレートを制作します。

08 素材受領・ページ制作

ページ制作に必要な原稿等の素材をお送りいただき、随時、ページを制作していきます。

09 ご確認の上公開

制作したページをご確認いただき、公開への流れとなります。また、計画のすべてのページの素材が用意できない場合には、一次版の公開、完成版の公開など、公開スケジュールを調整することも可能です。

カテゴリー: